2016年9月17日 (土)

滑舌が悪い、という方が増えているようです

この原因と改善方法は、いろいろなものがあります。
その中で、今日は私なりの見解と改善方法を書かせていただきたいと思います。

発音をする上で重要な箇所は、
『顎とその周辺の筋肉』
筋肉が複雑な動きをし、顎を動かし、口を動かすことで、言葉は発せられます。
アナウンサーや歌手などは、顎周りがとてもすっきりとしていますね。

欧米人の輪郭がはっきりしているのは、発する言語によるところが大きいようです。

滑舌が悪い原因

滑舌が悪い原因とは舌の筋肉が弱っている、口周りの筋肉が弱っている、歯並びが悪いなどです。

 殆どの人は努力次第で克服可能です。

人と沢山話すことや、小説や新聞を口に出して話すことも効果があります